エピペンの使い方

注射時期の目安

エピペンが処方されている患者様でアナフィラキシーショックを疑う場合、
下記の症状が1つでもあらわれたら、できるだけ早期にエピペンを注射するとともに、救急車を呼びましょう。
エピペンを使用すべき症状
エピペンを注射した後、下記のような症状があらわれることがあります。ご注意ください。
エピペンの主な副作用
まれに、呼吸をしにくい、脈拍数の増加、不整脈などの症状があらわれることがあります。
このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。
上記以外でも気になる症状があらわれた場合には、医師または薬剤師にご相談ください。
「重要なお知らせ通知プログラム」に登録する
エピペンの使い方
動画ダウンロード
使用情報(PDF) エピペンガイドブック 日本語 (PDF) エピペンガイドブック 英語 (PDF)
アレルギーに関するリンク集 教職員・保育士・救急救命士の皆様 医療関係者の皆様
TOP